Scale-Out NAS solution

metaSAN, cluStoreをバンドルしたmetaSAN 5はNASを
スケールアウトすることが可能な強力なミドルウエアです。
今日のITインフラではデータやクライアントの増加に合わせて、ファイルサーバーやネットワークを必要に応じ増設することができ、既存のストレージボリュームを初期化することなく、ストレージ容量の拡張することが求められています。更に、既存と追加ストレージエリアを包括した一元的なネームスペースで、意識すること無く、総てのデータにアクセスできることが求められています。
metaSAN はSANストレージを共有するサーバーを随時増設することを可能にします。また、cluStoreのストレージプール機能により、新たなSANストレージを既存のストレージプールに参加させることができます。 プールメンバーの初期化や、データ移動の必要はありません。metaSAN5はこれらの機能により、ネットワーク、サーバー、ストレージを必要に応じ拡張することが可能です。
また、導入時より長い期間が経ち古くなったサーバーやストレージを切り離す場合も、新たなストレージの初期化等の手間を掛けず、データの移動だけでストレージプールから安全に切り離すことができます。
Scale-Out NAS

第一スケール:SAN-NAS融合

SAN-NASを融合により
Active-Active NASを構成

第二スケール:SAN-NAS融合の拡張

クライアントの増加に伴いサーバーを追加し、負荷バランス

第三スケール:ストレージの拡張

データの増加に伴い、ストレージを追加、cluStoreによりストレージプール化
Scale #1 Scale #2 Scale #3

第四スケール:サーバー、ストレージの拡張

更なるユーザー増加に対応して、サーバー、ストレージを追加、ストレージプールを拡張

第五スケール:サーバーの仮想IP化

総てののユーザーが同一アドレスにアクセス可能な用に、
Layer 4をサポートするロードバランサーを使用して、IPの仮想化を実現
Scale #1 Scale #2


関連技術情報

[技術情報/metaSAN/metaLAN] :『metaSAN5とScale-NAS ソリューション』をご参照ください。